スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしくな~れ

我が家の柿の木・・・残念ながら今年は5個だけ。

子供たちにとってもらいました。

しかし、その後知人よりダンボールいっぱいの柿を頂き、

さて、どうしようかと・・・

ここ庄内の柿は、渋柿なので、焼酎で渋抜きをしないとたべれない

でもいつも、後半になるとやわらかくなりすぎて、みんな知らんぷり

なので、母は考えました

そうだ干し柿

さいわい、我が家の子供たち、みーんな、干し柿大好きなので

ばばちゃんに手伝ってもらいながら・・・完成です

逕サ蜒・487_convert_20101021140231

懐かしいいなかの風景でしょっ

ちびちゃんたちは、「まだ、食べれない?」と、待ち遠しいようでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若女将 

Author:若女将 
切り絵と灯の宿

小さな旅館です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
on
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。